PR

『Apex Legends』におすすめのゲーミングマウス5つ紹介!

Uncategorized
記事内のリンクには広告が含まれています。

Apex Legendsを遊ぶのに快適なゲーミングマウスがほしい!

そんな方のために『Apex Legends』におすすめのゲーミングマウスを紹介していきます。

本記事の内容
  • 『Apex Legends』に合うマウスって?
  • ゲーミングマウスの選び方
  • おすすめのゲーミングマウス5つ紹介

『Apex Legends』などのFPSは一瞬の判断が命運を分けるシビアなゲームです。

そんなゲームにはやはり普通のマウスではかなり厳しいものがあります。

この記事を参考にしてゲーミングマウスを選んでみて下さい。

今回紹介するゲーミングマウスLogicool G PRO


Logicool G PRO X SUPERLIGHT


Razer DeathAdder V3


BenQゲーミングマウス ZOWIE EC2-C


SteelSeries Aerox3 Wireless


ボタン数4~85656
サイズmm長125 x 幅63.5 x 高40長125 x 幅63.5 x 高40長128 x 幅68 x 高44長123 x 幅61 x 高42長120.55
幅 前57.91 後67.03
高 前21.53 後37.98
重さ80g63g59g73g68g
接続方式有線・無線(2.4GHz)有線・無線(2.4GHz)有線有線有線・無線(2.4GHz・Bluetooth)
バッテリー約40時間
ライトなし約60時間
約70時間2.4GHzで約80時間
Bluetoothで約200時間
メーカーLogicool GLogicool GRazerBenQSteelSeries
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo

普通のマウスとゲーミングマウスの違い

ポーリングレート

ポーリングレートとはマウスがPCに対して信号を送る頻度です。数値が高いほどより滑らかに、精密に操作が反映されます。

普通のマウスだと125Hzですがゲーミングマウスは基本的に1000Hz以上のものが多く、8倍ほど違いがあります。

センサーの精度

マウス底面にあり、マウスパッド等の表面の変化を読み取ってマウスの移動を検知するのがセンサーです。

普通のマウスと違い、ゲーミングマウスはより精密なセンサーを使用しているので人間の操作をより正確にゲームに反映できます。

ボタンの数

ボタンの数も違いがあります。

『Apex Legends』はキーボード・マウスでプレイする場合、WASDで前後左右に移動してアビリティやウルト、アイテムなどはその周りのキーに配置します。

ゲーミングマウスはボタンの数が普通のマウスより多いものもあるので、マウスのボタンに必要なキーを割り振れば、左手のキーボード操作の負担を軽減することができます。

キーボード・マウスに慣れていない初心者の方はボタンの数が多いマウスを選ぶことをおすすめします。

『Apex Legends』におけるゲーミングマウスの選び方

有線か無線か

有線のメリットワイヤレス(無線)のメリット
・ワイヤレス(無線)より安い
・充電や電池交換の手間がない
・コードがないのでスッキリする
・操作が快適

マウスの接続方式として、有線か無線かがあります。

有線だとコードがありますが、無線より安価でバッテリーを必要としない分、軽いです。

無線だとマウス本体の充電など手間がありますが、コードがないので机の上がスッキリし、操作の面でも快適です。

軽さもチェック

『Apex Legends』ではトラッキング(追いエイム)が重要なのでよくマウスを動かします。

FPSのような激しくマウスを振るようなゲームだと、重さによって疲れてくるのでなるべく軽い方が良いです。

有線マウスの方がバッテリーを必要としない分軽い傾向にあります。

メーカーで選ぶ

自分の好きなメーカーがある方はそれで選んでみてもいいと思います。

今回紹介するマウスのメーカーはlogicoolG・razer・steelseries・BenQです。

値段で選ぶ

予算で選ぶのも一つの基準になります。

価格を抑えるなら有線のものが無線より安い傾向にあります。

『Apex Legends』におすすめのゲーミングマウス

Logicool G PRO

ボタン数サイズ(長・幅・高)重さ
4~8125 x 63.5 x 40 mm80g
接続方式バッテリーメーカー
有線
無線(2.4GHz・Bluetooth)
約48時間
ライトなし約60時間
Logicool G
ポイント
  • プロや配信者に人気の定番マウス
  • ワイヤレスなのに80gで軽い!
  • 左右対称でボタンの取り外しも可能なので左利きでもOK

特徴はワイヤレスなのに80gで軽いのと左右対称なデザインでボタンも取り外し可能という点です。

誰が使っても間違いなしの安定感があるゲーミングマウスです。

使っている人も多いので安心感があるのも人気の理由の1つです。

今回紹介するゲーミングマウスで一番おすすめです。

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

ボタン数サイズ(長・幅・高)重さ
5125 x 63.5 x 40 mm63g
接続方式バッテリーメーカー
有線
無線(2.4GHz・Bluetooth)
約70時間Logicool G
ポイント
  • 定番マウスの後継機
  • さらに軽量化した63g

先程紹介したGPROの後継機で、より軽い63gのゲーミングマウスです。

軽さを重視する方はこちらがおすすめです。

Logicool製なので安心感があるのもいいですね。

Razer DeathAdder V3

ボタン数サイズ(長・幅・高)重さ
6128 x 68 x 44 mm59g
接続方式バッテリーメーカー
有線Razer
ポイント
  • 有線ではあるが59gという軽さ
  • ポーリングレート8000Hz
  • 人気メーカーのRazer製

DeathAdderシリーズの最新モデルで59gという軽さを実現したゲーミングマウス。

ポーリングレートは脅威の8000Hzでより滑らかなマウス操作になります。

有線でも構わないという方にはおすすめ。

BenQゲーミングマウス ZOWIE EC2-C

ボタン数サイズ(長・幅・高)重さ
5123 x 61 x 42 mm73g
接続方式バッテリーメーカー
有線BenQ
ポイント
  • コスパ抜群の人気マウス
  • かぶせ持ちでもつかみ持ちでもフィットする形状

BenQのZOWIE EC2-Cは古参のFPSプレイヤーから支持されるゲーミングマウスです。

マウスの形状やデザインもシンプルでかつ専用ソフトウェアを必要としないので接続したらすぐ使えるのも人気の1つ。

今回紹介する中では一番安いので、価格を抑えたい方にはおすすめ。

SteelSeries Aerox3 Wireless

ボタン数サイズmm重さ
6長 120.55
幅 前57.91 後67.03
高 前21.53 後37.98
68g
接続方式バッテリーメーカー
有線
無線(2.4GHz・Bluetooth)
2.4GHzで約80時間
Bluetoothで約200時間
SteelSeries
ポイント
  • ワイヤレスで68gという軽さ
  • ゲーミングデバイスメーカーのSteelSeries製

SteelSeriesのAerox3Wirelessはワイヤレスで68gと軽いのが特徴です。

ケースに穴が開いた独特な形状で見るからに軽そうな見た目。

SteelSeries好きはチェックしておきたいゲーミングマウス。

ゲーミングマウスに関するよくある質問

ワイヤレスのゲーミングマウスは遅延がある?

2.4GHz接続であれば有線マウスと同じかそれ以上の応答速度になるのでほとんど遅延は感じないです。

今回紹介したゲーミングマウスの中で2.4GHzと書いたものであれば問題なく遅延も感じずに使えます。

ゲーミングマウス以外で買ったほうが良いデバイスは?

この後下でも紹介しますが、マウスパッドは必ず買っておきたいです。

有線マウスであればマウスバンジーも合わせて買っておくと良いです。

『Apex Legends』ではマウスとコントローラーどちらが良い?

『Apex Legends』はFPSというジャンルでは珍しくコントローラーでも十分に戦えるようにエイムアシストが強化されているのでどちらでプレイしても問題ないです。

ただsteamで他のゲームも遊ぶことがある場合キーボード・マウスに慣れておくと便利な場面も多いのでそちらをおすすめします。

『Apex Legends』をプレイするならマウスパッドが重要

『Apex Legends』をキーボード・マウスでプレイするならマウスパッドが重要です。

このゲームでは特に体力が多くトラッキング(追いエイム)が必要なので滑るマウスパッドの方がおすすめです。

 FPSなどをやる場合、広いマウスパッドがおすすめなのでLサイズ(450x400mm が一般的)が良いです。

Lサイズでかくね?!って思う方もいるかも知れませんが、FPSで感度を低く設定した場合マウスパッドが足りない(小さい)場合があるので絶対Lサイズをおすすめしています。

 マウスパッドは布やガラスなどありますが、価格を抑えるなら布製がおすすめです。

Logicool G640s

Logicoolのランキング上位のゲーミングマウスパッド400x460mmサイズ

迷ったらコレで間違いなし!

SteelSeries QcK(L)

SteelSeriesの人気なゲーミングマウスパッド。450x400mm・2mm厚

ザ・定番のゲーミングマウスパッドです。迷ったらコレ買っとけば間違いないです。

SkyPAD 3.0 XL

SkyPADのガラス製のゲーミングマウスパッド400x500mmサイズ

使い込んでいけば滑りが悪くなってくる布製と違い、ガラスなのでずっと使える。

ガラスなので拭くだけでキレイになるのでお手入れも簡単

有線ならマウスバンジーがあると便利

有線のマウスであればマウスバンジーがあるとケーブルが操作の邪魔にならないのでおすすめです。

BenQ ZOWIE CAMADEⅡ

BenQのマウスバンジー2段階高さ調節できるモデル

マウスバンジーは各社ほとんど変わらないので好きなメーカーのを買っておけばOK!

まとめ:おすすめはプロ御用達のGPRO

『Apex Legends』におすすめのゲーミングマウスを紹介しました。

今回紹介した中で私のいちおしはやはり定番で人気のLogicoolGのGPROです。

ちょうどいい重量と安定のLogicool製、人気もあって買って損がない商品だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。この記事が少しでも参考になったなら幸いです。

今回紹介するゲーミングマウスLogicool G PRO


Logicool G PRO X SUPERLIGHT


Razer DeathAdder V3


BenQゲーミングマウス ZOWIE EC2-C


SteelSeries Aerox3 Wireless


ボタン数4~85656
サイズmm長125 x 幅63.5 x 高40長125 x 幅63.5 x 高40長128 x 幅68 x 高44長123 x 幅61 x 高42長120.55
幅 前57.91 後67.03
高 前21.53 後37.98
重さ80g63g59g73g68g
接続方式有線・無線(2.4GHz)有線・無線(2.4GHz)有線有線有線・無線(2.4GHz・Bluetooth)
バッテリー約40時間
ライトなし約60時間
約70時間2.4GHzで約80時間
Bluetoothで約200時間
メーカーLogicool GLogicool GRazerBenQSteelSeries
商品リンク Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo
Amazon
楽天
Yahoo

タイトルとURLをコピーしました